Into The World

旅と世界とインターネット

海外でヒッチハイクする方法

      2013/09/24

どうも、@hiroki_tkgです。
いまはドイツの首都ベルリンにいます。

世界をふらふらと旅して、はや5ヶ月。アジアも中東も面白かったなぁ

いまはヨーロッパにいるんですが、トルコから入って、たくさんの都市をまわってきました。

 

行った国は
ブルガリア⇒セルビア⇒ハンガリー⇒オーストリア⇒チェコ⇒ドイツ。

これ全部、移動はヒッチハイクで旅しています。

 

参考動画

 

海外でヒッチハイクをしてみたい。
お金がないけど海外を旅したい。って人いると思います。

 

僕もそうでした。
でもグーグルで検索しても、本を探しても、日本でのヒッチハイクの話は出てくるんだけど、海外でのヒッチハイクのブログやら何やらは、なかなか出てこないんですよねー。(日本語で調べると)

 

分かります。その気持ち。僕も苦労しました。

 

そこで今日は、旅中に見つけたヒッチハイクに関する、「すんばらしいサイト達」を紹介します!

 

 

 

hitchwiki

 

 

このヒッチウィキ。世界中のヒッチハイク情報が載っている優れもの。15以上の言語で記事が書かれていて(日本語はありません)、ヒッチハイクに関連する記事が5000件以上投稿されています。ウィキペディアみたいな作りで、すごく見やすい!ヒッチハイクポイントが載っている地図があったり、ヒッチハイクの情報を共有できるForumがあったりと、もうヒッチハイカーにとっては神みたいなサイトです。ていうか神です。

 

ここで簡単に使い方を説明します。

 

 

まずはヒッチウィキを開いて下さい。

 

 

 

 

次に、右上にある検索窓に自分の調べたい「都市名」を入れます

 

 

今回は僕が今いる都市、「berlin」(ベルリン)と入れてみます。言語は「English」を選択。

 

 

 

 

すると、こんなページが出てきます。

 

 

ここにベルリン(berlin)でのヒッチハイクに関する情報が載っています。

本家Wikipediaと同じで、項目ごとに分けて書いてあるので見やすいですね。ええ

 

ページの最初の方にある
Hitchhiking outというのが、この街からヒッチハイクで出て行く方法

Hitchhiking inというのが、この街にヒッチハイクで行く方法

です。

 

 

例えば、今回は「Berlin」⇒「Hamburg」に行くとします。

hitchhiking outの項目の中で、
「Northwest towards Hamburg, Rostock and Scandinavia」 という項目がありますね。
これは「ハンブルグ、ロストック、スカンディナビア半島等の北西方面」と言う意味です。

 

ここに、「ベルリン」から「ハンブルグ、ロストック、スカンディナビア半島等の北西方面」に行きたい時の

 

オススメのヒッチハイクポイント。
ポイントまでの行き方。(電車やトラム、バスなど)
知っておきたいヒッチハイクする時の注意点。(この国のドライバーの傾向など)

 

などなど。ヒッチハイクする時に知りたい情報がめちゃくちゃ載ってます。ちょー便利!

 

そこまで難しい書き方で書かれていないので、英語とか無理!って人は、google翻訳をつかえば、何となく分かると思います。

 

 

文章だけだと分かりづらい時もあるので、実際にヒッチハイクする時は、hitchwikiのマップを使うと良いと思います。

 

これですねー

berlinのページにある地図のすぐ下 「see full map」をクリックします。

 

 

 

 

地図上にある◯ありますよね。これがオススメのヒッチハイクポイントです。
この◯を押してみると、ここでやってみた人の感想とか、どのくらい待ったかとか、評価とか見れます。
よく見てみると、この◯。いろんな色があります。色はこのポイントの評価を表しています。

 

緑 = Very good
黄緑 = Good
黄色 = Average
オレンジ = Bad
赤 = Senseless
(白 = Unknown まだ評価つけられてない)

 

五段階評価で、色分けされていて、僕の感覚的には黄色のAverageまでだったらかなり良い場所の可能性が高いです。でも場所を選ぶ時は評価だけでなくてopinionもしっかり読んでおくといいです。かなり良いポイントだけど、いまは工事でヒッチハイクできないとか結構あります。

ヒッチハイクで待った時間も載っているので、これも参考にして下さい。あくまで目安ですが。

 

この評価や感想はWikipediaみたいにユーザーが勝手に評価とか感想を投稿できるので、ヒッチハイクしたらここに投稿してみて下さい。

 

僕がやる時は、hitchwikiだけだと位置を把握しづらい時があるので、Googleマップを併用して調べてます。ポイントの正確な位置がつかみやすいので、おすすめです。

 

 

 

 

はい、これでヒッチハイクの情報は得られました。

 

でも一人でやるのは、ちょっと。。海外だし。恐くね?。って人いると思います。はい、分かりますその気持ち。僕もそうでした。

そこで紹介したいのが、

 

CouchsurfingのHitchhikerグループ


 

 

ここではヒッチハイクする仲間&情報を探せます

 

 




これですね。

 

ここで、世界中のヒッチハイカーと交流したり、一緒に旅する仲間を募ったり最新の情報を教えてもらったりする事が出来ます。
実際このグループを使って、ヒッチハイクに関する質問したり、旅中&旅後のヒッチハイカーに会ったりもしました。僕はこのグループをみて、海外でヒッチハイクする人が本当にたくさんいる事を知りました。ヒッチハイクってなんだかテレビとか本の中話しだと思っていたけど、リアルにこんなたくさんのヒッチハイカーがいて、すごくワクワクしました。

 

イランからアフリカのタンザニアまでヒッチハイクしようとしてる人がいたり、
ドイツからインドまでヒッチで行きたいとか言ってる人がいたり、

本当に行けんのかよ笑!て言うような人もいて、面白いので、是非見てみて下さい。(実際行けるみたいです。)

 

ヨーロッパではヒッチハイクが本当に盛んで、認知度はほぼ100%と言っても過言ではないです。(高木調べ)

国によって言語の壁はありますが、なかには英語が話せるドライバーもいます。
良いドライバーと出会った時は、単なる移動よりも、何倍も素敵な経験が出来ます。

 

時には車が止まっただけで、飛び上がるくらい嬉しかったり、ドライバーの優しさに触れて、震えるくらい感動したり。お金もかかりませんし。ヒッチハイク最高!

 

お金がないけど旅したい!っていう旅人
普通の移動じゃ物足りない。っていう旅人
人との繋がりが深い旅をしてみたい!っていう旅人。

 

そんなひとは是非やってみて下さい。
あたらしい世界が見えますよ笑

 

それでは、みなさま!良い旅を!
レッツ!ヒッチハーイク!!(..)b

 

※安全には十分気をつけて下さい。何か起きても自己責任でお願いします。
※hitchwikiはgoogle chromeだとなぜか開けない場合があります。他のブラウザで試してみて下さい。

 - ヒッチハイク, ライフハック, 世界一周,

Comment

  1. […] ・海外でヒッチハイクする方法 […]

  2. […] こちらも世界一周経験者のブログです。個人的に面白いと思ったのは、この海外でヒッチハイクする話と。交通費の節約にもなるし、旅の出会いにもつながる。これいいですね。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

Macでwifiのパスワード忘れた時に確認する方法
Macで一度使ったWifiのパスワードを確認する方法

Macを使っていて、wifiのパスワード忘れた。。なんだっけ? 友達に共有したり …

ノートパソコンで仮想通貨をマインングMinergate
ノートパソコンで仮想通貨をマイニング(CPUマイニング)してみたよ!

最近話題の暗号通貨(仮想通貨)ですが、マイニング(採掘)をしてみました。 暗号通 …

Image uploaded from iOS (11)
ベトナムでは当たり前?虫下し薬「Fugacar」を飲んでみた

ベトナムはホーチミンに移住してから、はや1年4ヶ月が経とうとしている。 こっちに …

raspberry-pi-logo
ベトナムのホーチミンでRaspberry pi 3 Model B を買ってみた。

IoTって単語よくききますよね。 Apple watchとかGoogle gla …

os_x_el_capitan_roundup
MacbookのOSをMarveriksからEl Capitanにあげたら、ローカル開発環境でApacheにアクセスできなくなった。

上げよう上げようとずっと思っていたんですが、なんかローカルの環境の設定とかどうせ …